信じるということ

アルテミスの法則
すでにあるということとは。
自分に備わった良いこと、悪いこと。
善と悪。すべてひっくるめて、
あなたの中にあるということ。
ポジティブとは、
あなたの中がすべて明るみになったということ。
それは日本語で言うところの、
「明らかにする」「素晴らしい(素を太陽の元、晴らすということ)」
それと同じです。

あなたがこの世界に生まれてきたこと自体が、
明るみに出たということ。
あなたは信じられた故、
この世界に生まれた。
なのであなたは信じることができる。
ポジティブとは、信じること。
信じること。
英語のthankyouはthinkからきています、
それは”ありがとう”と訳される言葉ですが、
音節的には”しんじる”に似ている。

イエスキリストは、
「ここにはとどまっていることはできない」
と言いました。
それは自分自身をしんじることができないものから、
多くの批判が集まるため。
処刑もそのうえで行われた。
現代の炎上もそう。
そして何より、人々は自分を呪って生きている
自分wお膳肯定することができない。
それは難しいと思われている。
本当は、確固たる証拠はここにあるのに。
そこにあるのに。
あなたがうまれて存在している理由が、ありがたい存在、ありがたい事実であるのに。
thinking of youがある。
thankがある。
ありがとうがある。
信じるがある。
あなたは信じられたから、この世に生まれてきた。
子供がこの世に生まれると信じられたので、この世界に生まれている。
あなたは信じられて生まれてきた存在。
あなたは信じることができる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました